Pocket

q128_128高麗人参は「貧血」改善に効果があるといわれていますが、そもそも貧血とは鉄分が不足しているから起こるものなのです。では、高麗人参に含まれる「鉄分」にはどのような効果効能があるのでしょうか?

鉄分とは?

鉄分は必須ミネラルという、人間の体内では作ることができないのに、不足をしたら生命活動に影響が出てくる必要不可欠なミネラルです。

そして、人間の体には金属ミネラルの鉄分が体重の約0.005%含まれています。例えば体重60kgの人ならば約3g含まれていることになります。この鉄分の70%が赤血球の成分であるヘモグロビンに含まれています。残りの30%は、筋肉、肝臓、脾臓、骨髄などにあります。

また、人間の体内にある鉄分はタンパク質と結合し、鉄タンパク質として存在しています。そして、鉄はヘムという構造を持ったタンパク質に鉄が結びついた「ヘム鉄」、ヘムを持たない「非ヘム鉄」に分けることが出来ます。

鉄は小腸上部の粘膜から吸収されるのですが、ヘム鉄の方が吸収率は高く10~20%、非ヘム鉄は1~6%になっていますが、日本人は「非ヘム鉄」の方を多く摂る傾向があり、「ヘム鉄」は不足しています。

鉄分の効果効能

貧血の改善

鉄分の働きは、全身に酸素を運ぶことです。鉄分が不足することで、全身は酸素不足となり貧血になります。貧血の原因の80%以上が鉄分の不足だと言われています。

鉄分の内60~70%が赤血球のヘモグロビンの材料となり、残りの30~40%は体の中に貯蔵されて鉄分の過不足が無いようにコントロールされています。しかし、人間は鉄分を体内で生成することができません。その上、汗や尿、便によって日々排出されます。女性は月経もありますので男性より不足する傾向があります。

血液中の鉄分が不足して、体内に貯蔵している鉄分も不足すると症状として初めて貧血がおこります。特に成長期の子供や月経のある女性、妊婦、授乳婦などは鉄分不足に陥りやすくなります。

鉄分を摂取することで、貧血を改善させることが出来ます。

活性酸素の除去

活性酸素は人間の体に入ってきた細菌やウイルスを退治する働きがありますが、過剰に活性酸素が増えてしまうと健康な細胞まで攻撃をするようになってしまいます。

ここで鉄分を摂取すると、鉄分を含む酵素であるカタラーゼやスーパーオキシドジスムターゼが活性酸素を分解してくれます。

健康な細胞を維持するためには、鉄分は必要不可欠なのです。

免疫機能の維持

体内の鉄分が不足すると体内に侵入した細菌を退治する白血球の一種である、好中球の殺菌能力が低下します。

鉄分は免疫機能の維持にも必要不可欠となります。

疲労回復効果

鉄分は細胞に酸素や栄養を届けるヘモグロビンを構成するミネラル分の1つです。鉄を摂取することで、疲労の原因である乳酸の上昇を抑制する働きがあると報告されています。

鉄分は運動による疲労の回復、持久力維持にも効果があります。

精神発達の改善

子供の場合、鉄分が不足することで、注意力の低下、イライラ感、食欲抑制不振、抑うつ感に悩まされることがあります。鉄分を摂取することで、これらが改善するといわれています。

まとめ

鉄分を摂取することで、下記の問題が起きます。

  • 貧血の改善
  • 活性酸素の除去
  • 免疫機能の維持
  • 疲労回復効果
  • 精神発達の改善

鉄分は人間の体内では作ることのできない、必須ミネラルです。鉄分が不足することで、貧血や疲れやすくなったりします。こ

Pocket