Pocket

高麗紅蔘(ソフトカプセル)

benisan_item 高麗紅蔘(ソフトカプセル)は、NIPPN(日本製粉株式会社)が販売する、高麗人参のサプリメントです。

高麗人参を乾燥させて作った「紅参」のみを使用して作られているのですが、この紅参というのは、普通の高麗人参よりもジンセノサイド(人参サポニン)の含有量が多く、さらに体への吸収率が高くなるプレミアムジンセノサイドが加工の途中で新しくできるのです。

高麗紅蔘(ソフトカプセル)に使用されている、紅参は高麗人参の中でももっともジンセノサイドを含む6年根のみしか使用されていません。しかも、使用されている高麗人参はすべて、株式会社韓国人蔘公社のブランド高麗人参である「正官庄」です。

この正官庄の高麗人参から、水でじっくりと時間をかけて抽出した高麗人参のエキス840mgを贅沢にソフトカプセルへ配合したのが、高麗紅蔘になります。

1日316.7円とお高めかもしれませんが、Amazonなどで購入すれば、安く購入することができるでしょう。

高麗紅蔘(ソフトカプセル)の概要

販売実績-
高麗人参ブランド正官庄の高麗人参
高麗人参種類6年根の紅参
その他主要成分-
単品購入(税抜)9,500円
定期コース毎月(税抜)8,571円
単品購入時の送料無料条件無料
返金保証-

高麗紅蔘の高麗人参の品質

株式会社韓国人蔘公社のブランド「正官庄」とは?

正官庄(せいかんしょう)は、現在韓国市場の81%のシェアを占める、高麗人参です。以前、韓国人蔘公社は政府が設立した企業であり、2002年に民営化されるまで、高麗人参は政府の専売品だったのです。

その際に、市場で出回る偽物や類似品の高麗人参と区別をつけるために、本物という意味の言葉である「正官庄」という名前をつけ、それがブランド化したのです。とても、信頼できるブランド高麗人参となっています。

高麗紅蔘の安全性や独自製法

栽培にこだわった6年根

高麗人参の栽培というのは、現在においても難しいとされています。通常は2年から4年程度で収穫されるのですが、高麗人参を紅参へ加工するのであれば、6年根が使用されます。

6年根がもっとも有用成分のバランスがよく、薬効成分のジンセノサイドが30種類以上含まれる紅参となるのです。この高麗人参の栽培を6年間契約農家にて、手間暇をかけて栽培しているのです。

加工へのこだわり

高麗紅蔘の加工へのこだわりですが、高麗人参の皮まで一緒についた紅参を使用しています。高麗人参の有効成分のジンセノサイドは、皮近くに多く含まれていますので、紅参へ加工した高麗人参というのは高麗人参の中でも高級品として扱われています。

この紅参からエキスを、じっくり時間をかけて、水に抽出していきます。余計な手間暇をかけるのではなく、シンプルで時間のかかる方法で抽出するエキスには、ジンセノサイド以外にもアミノ酸や多糖体、ペプチド、ミネラルが含まれています。

抽出したエキスをソフトカプセルへ配合していますので、高麗人参の独特のにおいや味が苦手という方でも手軽に摂ることのできるものとなっています。

高麗紅蔘のコストパフォーマンス

高麗紅蔘はニップンショッピングプラザで購入した場合、

1日あたりの費用(単品)が316.7円
1日あたりの費用(定期)が285.7円

とお高めになっています。しかし、AmazonでNIPPNが出品しているものを購入すれば、

1日あたりの費用(単品)が200.3円

というお値段になります。

高麗人参の高級ブランドである正官庄の高麗人参から抽出されたエキスをソフトカプセルに凝縮したものと考えれば、1日あたりの費用としては妥当な価格といえます。

高麗紅蔘(ソフトカプセル)の概要

人気ランキング5位
商品名称
高麗紅蔘ソフトカプセル
メーカー名NIPPN(日本製薬株式会社)
形状ソフトカプセル
販売実績-
高麗人参ブランド正官庄の高麗人参
高麗人参種類6年根の紅参
その他主要成分-
独自製法-
単品購入(税抜)9,500円
定期コース毎月(税抜)8,571円
内容量180粒
1日摂取量6粒
何日分30日分
1粒あたりの内容量340mg
1日あたりの費用(単品)316.7円
1日あたりの費用(定期)285.7円
100mgあたりの費用(単品)15.5円
100mgあたりの費用(定期)3.0円
単品購入時の送料無料条件無料
返金保証-
その他特典-
詳細詳細
Pocket